【米国高配当ETF】SBI証券で定期買付する手順解説!

スポンサーリンク

 

 

ヤッホー!

沖縄でセミリタイアを目指している、アラサーサラリーマンのさんちゃんです!(@3tyansemiritaia)

この記事ではSBI証券で米国高配当ETFを自動積立する方法を解説しています!

 

☑️こんな人におすすめです👇

 

・米国ETF投資を考えている
・SBI証券で米国ETFを買付、定期買い付けをする手順を知りたい
・定期買付をするときの注意点を知りたい

  

 

米国ETFの買付って難しそう。。。と思っている人もいると思いますが、実際の手順はとても簡単です

 

そうなの?ETFの買い付けが初めてなので

失敗しないか不安。

 

という人にも分かりやすく解説していますので、この記事を読んで、米国ETFを買付してみて下さい!

 

 

私は2020年7月から米国ETFの投資を始めました。

最初はわからないことだけで不安でしたが、手探りしながら買付をしてきました。

それから半年が経ちましたが、定期買付を設定することで毎月買付をしています。

 

さんちゃん
さんちゃん

この記事を読んで、米国ETFへの投資をスタートしよう!

 

現在、私は高配当ETFのSPYD、HDV、VYMを定期買付しています。

色々とまとめてますので、読んでみて下さい。

 

 

さんちゃん
さんちゃん

私のプロフィールの記事を貼っておくので

投資遍歴が気になる方は見て下さい♪

 

 

 

 

 

さんちゃん
さんちゃん

米国ETFを定期買付する手順は以下の通りです!

①外国株式取引専用サイトへ移動
②銘柄名またはティッカーを入力
③銘柄情報ページから「定期」をクリック
④「預かり区分選択・買付日選択・買付方法、株数などの設定・ボーナス月設定」をする

 

なんか難しそう。。。。

 

さんちゃん
さんちゃん

心配しなくて大丈夫!

順番に説明していくね!

 

①外国株式取引専用サイトへ移動

 

SBI証券にログインしたら、外国株式専用サイトへ移動しましょう。

 

 

 

画像の「取引」をクリック!

 

さんちゃん
さんちゃん

少し下にスクロールしたら、右側にあるよ!

 

 

 

②銘柄名またはティッカーを入力して米国ETFを検索

 

 

海外株式取引専用サイトに移動したら、画像にある検索窓に定期買付したい米国ETFを検索します。

定期買付したい米国ETFの銘柄、またはティッカーを入力しましょう!例えば、

 

銘柄 : SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF
ティッカー :SPYD

 

 

ティッカーって何?

 

 

さんちゃん
さんちゃん

銘柄を識別するための記号のことだよ!

 

例えば、以下のようなものがあります!

 

ティッカー区別企業名/ETF名
KO企業コカコーラ
AAPL企業アップル
AMZN企業アマゾン
VOOETFヴァンガード S&P500 ETF
SPYDETFSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF

米国ETFは名前が長いものが多いので、ティッカーをよく使います。

全部のティッカーを覚えるのは必要ありませんが(むしろ多すぎて不可能)、自分が投資している銘柄ぐらいは覚えましょう。

 

 

 

今回は私が投資している、SPYDを例に説明します!

 

 

 

 

③銘柄情報ページから「定期」をクリック

 

 

 

銘柄名、ティッカーを入力すると、画像のページに飛びますので、「定期」をクリック!

 

ちなみにこの銘柄情報ページでは、検索した銘柄の様々な情報をみることができます。

 

銘柄情報ページで確認できること

 

「株価・チャート・基本情報・分配金履歴」を確認することができます。

 

画像の赤枠のところをクリックすることで、情報が見れます。

 

さんちゃん
さんちゃん

私は「チャートと分配金履歴」をよく見ます!

これから投資をしようと思っている銘柄の情報は必ずチェックしましょう!

 

 

④「預かり区分選択・買付日選択・買付方法、株数などの設定・ボーナス月設定」をする

 

最後に購入条件などを設定していきます。

 

さんちゃん
さんちゃん

定期買付まであともう少し!

頑張ろう!

 

 

預かり区分

「一般預かり」と「特定預かり」がありますが、特定預かりを選択しましょう。

2つの大きな違いは下の通りです

 

一般預かり:自分で確定申告をおこない、納税する必要がある
特定預かり:証券会社が1年の損益を計算してくれる。確定申告が不要

 

 

 

さんちゃん
さんちゃん

特定口座に設定することで、面倒な確定申告が不要に!

ほとんどの人が、特定口座でOK!

 

 

 

買付日選択

 

「日付指定コース」と「曜日指定コース」があります。

 

 

  

✅日付指定コース

指定した日付に購入
毎月買付したい人にオススメ

✅曜日指定コース

指定した曜日に購入
毎週買付したい人にオススメ

 

 

さんちゃん
さんちゃん

私は毎月1回購入しているので、日付指定コースにしています!

自分の好み合わせて選んでね!

 

ちなみに指定した日付が日曜日などで買付できない場合は、自動的に買付日は翌日営業日に変更されます。

また、購入時点で買い付け余力が足りないと、買付ができませんので注意して下さい。

 

さんちゃん
さんちゃん

私は月末に家計簿と資産をまとめる時に、買い付け余力を確認しています。

 

 

 

買付方法・株数などの設定

 

「指定方法」と「決済方法」を設定します

 

 

指定方法

✅株数設定

・購入する口数を指定する

・価格によって投資額が変わる

 

✅金額指定

・いくら分購入するか指定する

・価格によって、口数が変わる

 

ちょっと分かりづらい、、、

結論、どっちがいいの?

 

さんちゃん
さんちゃん

分散したいという人は金額指定がオススメです!

私は金額指定で毎月買付しています!

 

下の表は、株数設定の場合と金額指定の場合を比較した表です。

株数設定は価格があがるほど、約定金額があがるのに対して、金額指定の場合はある程度一定の約定金額になります。

 

株数設定の場合(毎月10口と仮定)

金額指定(300と仮定)

SPYDの市場価格口数 約定金額
3010100
4010400
5010500
6010600
7010700
SPYDの市場価格 口数 約定金額
3010300
407280
506300
605300
704280

 

さんちゃん
さんちゃん

金額指定だと280〜300の間で変動しているね!

分散かつ毎月の投資額を一定にしたい人は、ぜひ金額指定で定期買付をしましょう。

 

 

決済方法

・外貨決済

ドルで購入

 

・円貨決済

円をドルに交換して、ドルで購入

 

こちらは外貨決済をオススメします。

理由は以下の通りです。

①為替手数料が安い
②分配金が外貨のため

 

為替手数料が安い

円貨決済の場合は、証券会社が円をドルに両替してくれます。

このとき両替手数料として、1ドルあたり25銭の手数料を取られてしまいます。

 

さんちゃん
さんちゃん

大手証券会社は25銭で手数料は横並びになっているよ!

しかしSBI証券と連携している住信SBネット銀行で外貨積立をすることで、手数料がわずか2銭しかかかりません!

 

小さな差ですが、チリも積もれば山となる。

長期での投資を考えている人は、住信SBIネット銀行の外貨積立を活用して下さい!

 

 

 

②分配金が外貨のため

米国ETFは分配金が出ますが、外貨で支払われます。

画像は私が実際に受け取った分配金の一部です。

赤枠のところを確認したらわかるように「各国通貨」と記載があります。

つまり円ではなく、外貨で支払われるということです。

円貨決済にすると、円と外貨の2つを管理しないといけませんし、分配金が少額のうちは再投資もできません。

 

円貨決済だと、、、

・円と外貨の2つを管理しないといけなくなる

・分配金が少額だと、再投資ができない

 

 

さんちゃん
さんちゃん

結論、どうしても円貨決済じゃないと嫌だ!
というこだわりがなければ外貨決済にしよう!

 

 

ボーナス月の設定

 

最後にボーナス月の設定ですが、私は設定しないをオススメします。

ボーナス月設定をすると、その月だけ口数を多く買付することができます。

しかし、私は毎月同じ金額だけ買付をしたいと思っています。

 

さんちゃん
さんちゃん

毎月定額にすることで分散になります!

また、ボーナスは給与と違って安定していない収入のため、あてにしないのが無難だと思います。

 

ボーナス月を設定しない理由

・ボーナス月だけ投資額が増えるため、分散ができていない

・給与と違って安定した収入ではない

 

さんちゃん
さんちゃん

もちろん人によって投資手法は様々だし、

正解はないので設定したい人は設定してもOK!

 

これで定期買い付けの設定は終了!!

最後に今までのおさらいをして終わります!

 

 

 

 

買付手順のおさらい&まとめ

 

さんちゃん
さんちゃん

頭の中を整理しながら読んでね!

SBI証券で米国ETFを定期買付する手順は大きく分けて4ステップ! 

 

①外国株式取引専用サイトへ移動
②銘柄名またはティッカーを入力
③銘柄情報ページから「定期」をクリック
④「預かり区分選択・買付日選択・買付方法、株数などの設定・ボーナス月設定」をする

 

 

おさらい

・ティッカーは企業をあらわす記号のこと

・預かり区分は特定口座

・買付方法は「金額指定」で「外貨決算」がオススメ!

・ボーナス月は設定しないほうが分散できるのでオススメ!

 

 

さんちゃん
さんちゃん

どうだったかな?

もし忘れてしまったところがあれば何度でも見直してね!

 

米国ETFにコツコツ投資して、豊かな生活を目指しましょう!

私はセミリタイヤ目指して頑張ります!

 

 

さんちゃん
さんちゃん

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました