高配当ETF VYM増配! 2020年12月

投資
スポンサーリンク

ヤッホー!

HDV、SPYDに続きVYMの配当が発表されたので、VYMについて書いていこうと思います。

 

VYMは米国高配当株ETFの1つですが、過去に詳しく書いてますので気になる人は読んでみて下さい!

私の投資銘柄紹介③ VYM

 

またHDVとSPYDの12月配当についてまとめた記事やSPYD、HDV、VYMを比較した記事も書いたので見て下さい!

【速報】HDV増配! 2020年12月!

【祝!】SPYD増配!! 2020.12月の配当発表されました!

【最新!】SPYD,HDV,VYM徹底比較! 2020年12月

 

私は高配当株投資をメインにしている沖縄在住の20代サラリーマンです。私のブログでは実際に投資している銘柄の紹介や、資産運用の公開をしていますので是非他の記事も読んでみて下さい!

 

2020年12月配当金!

早速ですが、VYMの2020年12月の配当金は

0.8096USDでした!

価格:91.56USD

2020年配当合計金額:2.9057USD

配当利回り:3.1%

こんな感じでした!

コロナで不景気でしたが、3%超える事が出来ました!流石の成績です。

ちなみに私の平均取得単価は84.87USDなので配当利回り3.4%となっています。

 

⚫️2019年との比較

 

12月は3.77%の増配。2020年トータルは2.21%の増配です。

これで2010年からずっと増配したことになります!

素晴らしい安定感です!長期で保有する価値のあるETFですね。

今後もコツコツと買い増していこうと思います♪

VYMとはズッ友宣言できそうです!笑(ズッ友って表現古いかな?)

 

次にコロナ後の底値と高値で買った場合の利回りを出しみました!

①底値で購入 (価格:61.10USD) 2020年3月23日

利回り : 4.7%

 

②高値で購入 (価格:92.09USD) 2020年12月9日

利回り : 3.1%

 

SPYD,HDVと比べてしまうと物足りない利回りに感じてしまうかもしれません。しかし2010年から連続増配という抜群の安定感ですので仕方ないのかなと思います。

リスクと利回りは表裏一体と言いますが、本当にその通りですね。

私はSPYDとHDVの割合が圧倒的に多いです。

しかし歳を重ねてリスク許容度が小さくなるのに合わせて少しずつVYMの割合は増やしていかないといけないのかな。と感じています。

 

さてこちらが、利回りから逆算した価格です。

 

 

 

 

VYMは抜群の安定感なので利回りが3.5%を超えるようであれば十分買い時だと思うので、83USDを下回る事があったら買い増しを検討する価値はあると思います♪

セクター割合

次に2020年の9月と12月のセクター割合を比較した表とグラフがこちらです。

 

一般消費財の伸びが一番目立ちます。また元々割合が大きかった金融はさらに割合が増えてます。

ただし前回2番目と3番目に割合を占めていた生活必需品とヘルスケアは割合が小さくなり、バランスの取れたセクター割合になったのかなと思います。

SPYDとHDVに比べると分散がしっかりされていて、セクター割合も程よく分散されていましたが、さらによくなった印象です♪ 

また「生活必需品・ヘルスケア・公益・通信」など景気にあまり売り上げを左右されないセクターが約半分を占めているので、長期で保有するにはいいですよね〜。 

VYMはズッ友!笑

 

投資銘柄

投資銘柄上位10位は表の通りです。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスのワクチンで有名になった、Pfizerが7位に入ってますね。

他にも「Johnson & Johnson」や「JP Morgan」など有名な企業ばかりです。

SPYDみたいに「何この銘柄?聞いた事ないんだけど?」みたいなものがなくて安心できます。笑

現在414銘柄で構成されています。均等の割合だと1銘柄約2.4%です。

そう考えると一番割合が大きくても3.5%ほどなのは良く分散されていますよね。

これで経費率0.06%とは恐るべしVYMです。

 

今後のVYMの投資方針

高度に分散されており安定した配当・増配が見込めるVYMですが、少し配当利回りが物足りないため、全体の2割程度になるように定期購入する予定です。

利回りが3.5%を超える価格83.03USDを下回る事があれば積極的に買い増しをする予定です。

投資割合は少ないVYMですが、かなり魅力的なETFです。決して売ったりせず長期で保有していこうと思います!

VYMはズッ友!!!笑

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

一緒に豊かな人生・FIRE目指して頑張りましょう!

 

 

その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

コメント

タイトルとURLをコピーしました