始めての配当金

投資
スポンサーリンク

ヤッホー!

今日は初めて配当金をもらいましたので書いていこうと思います。

・高配当株投資をしている

・SPYDに投資している

・投資初心者

・SPYDは買い時なのか分からない

という方に読んで頂きたいです。

 

 

 

そもそもSPYDって何?って人もいるかもしれませんので、簡単に説明します

・運営会社 : State Street Global Advisors

・S&P500の銘柄のうち上位80の銘柄で構成

・1銘柄1.25%と均等になるように構成(1月と7月にリバランス)

・設立日 : 2015年10月21日

・経費 : 0.07%

 

 

SPYDの魅力はやっぱり高配当である事です。

HDV、VYMとよく比較される高配当ETFですね。

SPYDは高配当という魅力がありますが、

不人気で高配当になっている銘柄で構成されているので減配のリスクがあります。

利益がしっかり出てて高配当というわけではなく、不人気の銘柄で株価が

下がり配当率が高くなっている銘柄が多いという事です

 

 

さて私が初めてもらった配当金ですが、下の赤丸部分です。

15,21ドル。日本円で1,603円です。

配当が出た時点では

持株数 : 80

評価額 : 242,424円

配当金(9月) : $0.2636

これは、、、どうなの?となると思うので

SPYDが配当投資としてどうなのか、検証してみようと思います。

まず過去の配当ですが

2019.6.26  $0.4620

2019.9.25  $0.4477

2019.12.26  $0.4972

2020.3.25  $0.3962

2020.6.24  $0.3657

2020.9.23  $0.2636

となってます。

〜〜〜〜SPYDは買い時なのか?〜〜〜〜

9月の分配金を見るとコロナの影響で約41%の減配と大幅に減配していますが

SPYDは買い続けるべきなのでしょうか?

検証してみましょう。

私の予想ですが1月にリバランスがあるので来年の3月には

ある程度配当は戻ると思います。

しかし12月は大幅に減配されると予想してます。

12月が25%の減配、3月が10%減配、6月は5%減配としましょう。

すると9月からの一年間の配当は

2020.9   $0.2636

2020.12  $0.3729

2021.3   $0.3565

2021.6   $0.3474

合計  $1.3404

となります。

2020.9.24時点のSPYDの価格が$26.58ですので

配当利回りは(1.3404 ➗ 26.58) ✖️100= 5.04% となります。

やはり高配当です。

私は買い増すべきだと思ってますが、

12月の配当も30〜40%減配する事があれば

考え直そうかとは思ってます。

コロナ禍で株価の変動が大きいですが、

長い目で見れば、株価も配当も元に戻るはずです。

SPYDは構成セクターが金融と不動産に少し偏りが

株価の回復が遅れていますが、逆に言えば大バーゲンで株が買えるという事です。

株価の上下に一喜一憂すのではなく

淡々と株数を積み上げていこうと思います!

一緒に夢の配当生活目指して頑張りましょう!!

ではでは!

投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kintokiをフォローする
【沖ブロ】あなたの沖縄旅行・沖縄移住お手伝いブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました