楽天銀行口座開設! 簡単に出来るお得な楽天サービス!

投資
スポンサーリンク

ヤッホー!

先日楽天口座を開設しました。今回は楽天で簡単に出来るお得なサービスをまとめてみました♪

この記事を読む事で

・楽天口座を開設するメリット

・楽天の様々なサービス

・お得なポイントの貯め方

を知る事が出来ます!

☑️取り敢えず地元の銀行で口座開設している

☑️クレジットカードで買い物をする事が多い

☑️楽にポイントを稼ぎたい

という方は是非読んでください!

この記事を読んで実行するだけで簡単にポイントをゲットする事が出来ます!

 

楽天のお得なサービスを利用するためには必要なことは

・楽天カードを作る

・楽天証券口座開設

・楽天口座開設

の3つだけ!

是非最後まで読んでくださいね!

 

ステップ1 楽天カードを作る

お得な楽天サービスは楽天カードがないと始まりません。

楽天カードを作る際には電子マネーの楽天Edyを付帯したものがおすすめです。

 

3種類のカードがあるみたいなのでそれぞれ説明していますね♪

⚫️楽天カード(年会費無料)

 

 

  

 

 

・普段の買い物で使えばポイント1%還元

・楽天市場での買い物がポイント3

・他の楽天サービスを利用したときにポイントが貯まりやすくなる!

 

 ⚫️楽天ゴールドカード(年会費2,200円)

 

 

 

 

 

・普段の買い物で使えばポイント還元1%(楽天カードと同じ)

・楽天市場での買い物がポイント5%

・国内空港ラウンジが年2回無料

・ETCカードの年会費が無料

・海外トラベルデスクの利用が無料

 

⚫️楽天プレミアムカード(年会費11,000円) 

 

 

 

 

 

※このカードはあまりお得ではないと思うので説明は省きます。

気になる方は楽天HPで調べてみてください。 

 

楽天カードと楽天ゴールドカードどちらにすべき?

条件付きですが、楽天市場で年間11万円以上の買い物をする人は楽天ゴールドカードにすべきです。

楽天カードと楽天ゴールドカードのポイント差は2%です。

楽天ゴールドカードを作る事でポイント還元率が上がりますが、年会費分を取り戻さないと意味がありません。

110,000✖️0.02=2,200ですので、楽天市場での利用額11万円がお得かどうかの境目になります。

しかしSPUで獲得出来るポイントには有効期限があり、ポイント付与月の次月末までとなっている為ポイントを使い切る事が出来なければ損になる可能性もあります。

※SPUとは楽天のサービスを使う事でポイント還元率が上がるサービスのことです。楽天ゴールドカードで楽天市場のポイントが2%増えます。この2%はSUPですので付与月の自月末までしか使えません。

どんどんポイントが貯まっても使わなかったら意味がありません。

ただし楽天ペイや楽天モバイル、楽天でんきなど使用できる場面はたくさんあります。(楽天証券では使えません)

上手く活用出来れば、年会費の2,200円なんて気にならないと思います。

・楽天市場で年間11万以上買い物をする

・SPUで得た2,200ポイントを普段の生活で使い切れる

という方は是非楽天ゴールドカードをおすすめします♪

 

ちなみにこれだけ楽天ゴールドカードをおすすめしている私ですが、私は楽天ゴールドカードではなく楽天カードに切り替える予定です。

「私は楽天市場で買い物をしない&獲得した有効期限ポイントを使いきれない」からです。

私は普段の買い物もポイントが2%増えて、そのポイントを投資で使えると勘違いして楽天ゴールドカードを作ってしまいました。

2%という言葉に騙されず、自分にとってお得なカードはどちらなのかはよく考えてカードを作ってくださいね。

 

 

ステップ2 楽天証券口座開設

楽天カードと楽天証券を併用すると大変お得になります。

 

投資信託の積み立てで1%還元(上限5万円)

楽天証券では楽天カードクレジット決済が出来ます。

楽天カードは1%のポイント還元があるので、仮に毎月1万円積み立てると100円分のポイントがつきます。

上限は5万円で、月500ポイントまでゲットできます。つみたてNISAでも利用可能です。

1%って投資の世界ではすごい大きな数字です。

投資の平均年利4〜10%なので1%がいかに大きいか分かりますよね。

しかもゲットしたポイントを投資に使う事が出来ます。

もらったポイントを投資に使えばリスクゼロです!

少額しかできないと思いますが、勉強でポイント投資をするのも良いかもしれません。

 

 

楽天口座開設

楽天証券口座と楽天銀行口座をマネーブリッジをするだけで普通預金金利が0.1%になる

楽天証券と楽天口座を連携するマネーブリッジというものがあります。

これをすると普通預金金利が0.1%に上がりますが、これがめちゃくちゃお得なんです。

大手メガバンクの金利は0.001%が主流です。マネーブリッジをすると0.1%なので、金利が100倍になるんです!

100万円預けても10円しか増えなかったものが、1000円も増えるようになります!

マネーブリッジは無料で出来るのでやらない以外の選択肢がありません!

楽天証券口座と楽天銀行口座を開設したら、即マネーブリッジをしましょう!

 

マネーブリッジの仕方

方法は非常に簡単です。

①楽天口座にログインして、一番下までスクロール。マネーブリッジ(楽天証券口座との連携)をクリック

 

②設定状況のところを設定するに変更

これで終わりです!

これをするだけで普通預金金利が100倍ってすごいですよね。

 

ステップ3 他のお得なサービス

楽天は様々なサービスがあり、それを使い倒すことでSPUが上昇しポイントが貯まりやすくなります。

 

他にも楽天買い物マラソン中に買い物したり、5と0のつく日に買い物をする事でポイントがめちゃくちゃ貯まります。

 

このようにポイントをゲットしていくために様々なテクニックがあります。

ポイ活という言葉があるぐらいお得なポイントですが注意点があるので説明します。

それは、80点ぐらいのレベルでポイ活をするという事です。

皆さんは「パレートの法則」という言葉をご存知でしょうか。

「仕事の成果の8割は、時間全体の2割の時間で出している」というものです。

つまり80点にするにはあまり時間がかからないが、80点から100点にするにはものすごく時間がかかるという事です。

楽天のサービスを全て使いこなす事で大量にポイントがゲットできるのは事実ですが、ある程度を超えると時間効率が悪くなります。

今回私が

①楽天カード 

②楽天証券口座

③楽天銀行口座

に説明を絞ったのは、誰でも簡単に時間が掛からずできてお得だからです。

楽天上級者の人からしたら物足りない内容になっていますが、全て使いこなしてやる!という考えではなく簡単にできるからやってみよう。ぐらいの気持ちでこの記事を読んでくれたら幸いです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ではでは!!

投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kintokiをフォローする
【沖ブロ】あなたの沖縄旅行・沖縄移住お手伝いブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました