2020年 11月の資産運用公開!

投資
スポンサーリンク

ヤッホー!

今回は11月の投資結果を公開しようと思います!

私はインデックス投資と高配当株ETFに投資しています。

毎月の投資結果をブログで公開しています。

このブログを読む事で他の投資家が

①どんな銘柄を購入しているのか?

②資産がどれぐらい増えたのか?

がわかります。

 

先月との比較

早速ですが結果から発表します!

私はエクセルでデータをまとめてますので、それを皆さんにお見せします。

私のアセットアロケーションはほぼ米国株です。

10月 

11月

総資産 3,455,105円 → 4,188,688円

※約70万円ほど増えてますが、これはマンション購入によるローンの関係で手元のお金が増えているだけなので気にしないで下さい。実際に投資・給与所得・家賃収入で増えた金額は39万円ほどです。

利回り +8%  

損益 +71,191円

 

テクノロジーをテーマにした投資信託を全て売却しました。

私はS&P500・米国高配当株ETF・ゴールドインデックスの3つを定期購入しています。

今回はビットコインも買ってます。

 

⚫️購入したもの↓

全部で6種類に投資しています。

1ドル=104円で計算すると、全部で104,121円の買い付けになりました。約10万円ですね。

10月と見比べると、ビットコインが高騰したため全体に占める割合が1%ほど増えてます。

私はビットコインを投資額の1〜3%ぐらいを考えてますので、12月度は購入せず放置する予定。

S&P500や米国高配当ETFなどを淡々と買い増していこうと思います。

高配当株ETF

高配当株ETFの割合はこのようになっています。

10月

11月

SPYDの割合が非常に大きくなってしまっています。

コロナでのSPYDの減配、HDVの安定した配当を受けて今後はHDVの割合を高めていく予定です。

今のところは順調だと思います。

SPYDとHDVは過去の記事で解説していますので、気になる人は読んで見てください。

私の投資銘柄紹介② 〜SPYD〜

私の投資銘柄紹介① 〜HDV〜

 

⚫️高配当株ETFのセクター割合

3つのETFをまとめたセクター割合はこのようになります。

上位3セクターだけで44%を占めているのが私の悩みです。。。

投資は分散が基本ですから、せめて40%は下回るようにQQQに投資をするか検討中です。

 

いかがだったでしょうか?

他の投資家がどのような投資をしているかを見る機会はないと思うのでこの記事が参考になると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!


投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kintokiをフォローする
【沖ブロ】あなたの沖縄旅行・沖縄移住お手伝いブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました