【高配当ETF】SPYD,HDV,VYM徹底比較! 2020年12月

投資
スポンサーリンク

ヤッホー!

2020年もそろそろ終わりますね。。。ぴえん←

 

という事で、配当の発表も終わったのでSPYD,HDV,VYMの徹底比較をしていこうと思います(°▽°)!

※2020年12月22日時点で各ETFの運用会社HPで確認できる数値を参考にしています。

比較するのは

・コロナ暴落後の上昇価格

・配当利回り

・セクター割合

・投資銘柄

です!!!

それぞれの情報は既に開示されているのでもう知っているよ。。。

思うかもしれません。

がしかし!比較する事で何か新しい発見があるかも?

という感じで軽い気持ちで読み進んでくれるとありがたいです!

 

それぞれの配当などをまとめた記事も書いてますので、よければ読んでみて下さい♪

【祝!】SPYD増配!! 2020.12月の配当発表されました!

【速報】HDV増配! 2020年12月!

お前もかーい! VYM増配! 2020年12月

 

私は高配当株投資をメインにしている沖縄在住の20代サラリーマンです。私のブログでは実際に投資している銘柄の紹介や、資産運用の公開をしていますので他の記事も読んで下さい! 

 

コロナ暴落後の価格上昇

コロナウイルスによる暴落後の最低価格と現在の価格をそれぞれ比べてみました。

⚫️SPYD

底値:20.94USD

現在価格:32.32USD

上昇率:54.34%

 

⚫️HDV

底値:61.88USD

現在価格:87.34USD

上昇率:41.11%

 

⚫️VYM

底値:61.10USD

現在価格:90.18USD

上昇率:47.59%

 

表にまとめるとこんな感じ

 

 

 

ワクチン開発の発表でSPYDが急騰したのもあり、上昇率ではSPYDが1位です。

しかし改めてみるとすごい上昇率ですよね。。。

暴落時に狼狽売りせずしっかりとホールド出来た方は、素晴らしい成績を納めている人が沢山いると思います♪

 

私は暴落を経験していませんが今回の暴落からの回復を見て、次暴落が起きたら絶対狼狽売りをせずしっかりとホールドしたいと思いました!

皆さんも狼狽売りしないように気をつけて〜!

 

配当利回り

次にそれぞれの増配率と配当利回りを確認してみましょう(°▽°)!

増配率はHDVの圧勝、配当利回りはSPYDが一番高いです٩( ᐛ )و

投資銘柄的にSPYDの配当利回りが一番高いのは当たり前ですね。

SPYDの配当利回りは魅力的ですが2019年に比べると-6.5%の減配です。

それに比べてHDVの増配率は11.19%とすごい優秀です!

私はこの結果を見て今後HDVの投資割合を増やしていく予定です。

今回の暴落時の安定感を見て私と同じようにHDVの投資割合を増やした個人投資家は多いと思います。

 

じゃあVYMは投資価値がないのかというとそうでもありません。

この表は底値で買って、6月、9月、12月の配当を受け取った時のトータルリターンです。

 

 

 

VYMの方がHDVより良い成績なんですよね〜

配当込みの損益はSPYDが一番いいですが、「安定感&高いトータルリターン」を考えるとVYMが1番魅力的なETFかも・・・?という考え方もできます。

 

セクター割合&投資銘柄

次は3つのセクター割合を見比べてみましょう!

表にまとめてみました!

 

見づれぇ!w

と思ったので、グラフにしてみました!

 

 

高配当という事で、金融の割合が多くなっています。

こうしてみるとやっぱりVYMはバランスが良いセクター割合してます^_^

それに対して偏りがすごいSPYD、、、笑

そりゃあ安定感はないですよね。

 

次にそれぞれの投資銘柄上位10位を表にしてみました!

 

SPYDは置いておいて。笑

HDVとVYMはいくつか被っているものがありますね。

どちらも聞いたことのある企業ばかりで安心して投資できます♪

HDV、VYMは2021年も増配を期待できるETFだと思います!

 

 

さて、色々と比較してみましたがどうでしたでしょうか?

この記事がSPYD、HDV、VYMに投資している人に参考になると嬉しいです!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!

投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kintokiをフォローする
【沖ブロ】あなたの沖縄旅行・沖縄移住お手伝いブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました