筋トレ・ダイエット

筋トレしても痩せない原因とは?対策も一緒に解説!

筋トレしても痩せない原因とは?対策も一緒に解説!

筋トレを始めたけど結果が出ない!
筋トレで痩せるってホント?

と思っていませんか?

この記事では筋トレをしていても痩せない理由とその対策についてまとめています。

この記事の内容

・筋トレをしても痩せない理由4つ
・筋トレで痩せる方法
・おすすめのサプリメント

この記事を読んで実践することで痩せることが可能になるはずです。
ただがむしゃらに頑張るのではなく、正しい方法で努力して理想の体型を目指しましょう。

筋トレしても痩せない理由①食べ過ぎ

筋トレをしても痩せない理由として一番多いのが「食べ過ぎ」です。

食べ過ぎると痩せないのは摂取カロリーが消費カロリーより多くなってしまうからです。
つまり痩せるためには「摂取カロリー>消費カロリー」の状態から「摂取カロリー<消費カロリー」の状態にする必要があるということです。

運動をしているから食べる量を増やしてもいい!というわけではありません。

筋トレだけでなく食事量にも気を使い、カロリー計算をすることが大切です。

筋トレしても痩せない理由②継続しない

ダイエットに失敗する人の特徴として「継続できない」というのもあります。

どんなにハードな筋トレをしても体型がすぐに変わることはありません。
筋トレをしても1ヶ月〜2ヶ月ぐらい体型に変化がないのは当たり前です。
「体型はすぐには変わらない」と前もって覚悟しておきましょう。

また、結果が出ないことで焦って毎日ハードな筋トレや運動をしてしまう人もいますが毎日の筋トレはおすすめできません。

関節と筋肉の疲労回復が間に合わず怪我のリスクが高まるのはもちろん、怪我が原因でメンタル的に継続が困難になるからです。

運動を始めたばかりの初心者さんは週2〜3回程度から始めて、慣れてきたら週4回〜5回と増やしていきましょう。

筋トレで痩せるためには短期間でギュッと頑張るよりも、ゆっくりでも長期間継続して行うことが大切ですので無理ないペースで続けるようにしてください。

筋トレしても痩せない理由③小さな筋肉を鍛えている

一言に筋トレといってもどこを鍛えるかで結果は大きく変わってきます。

大きい筋肉を鍛えると筋量を大きく増やすことができるため基礎代謝の向上につながります。

腕やふくらはぎ、腹筋などの比較的体積の小さい部分の筋肉を鍛えても基礎代謝の向上はあまり期待できません。

痩せることが目的の筋トレの場合、大きな筋肉を重点的に鍛える必要があります。

筋トレしても痩せない理由④フォームが間違っている

筋トレをしているときにフォームは意識していますか?

効果的な筋トレをするためにはフォームを意識して、鍛えたい部位に刺激を与えることが大切です。

間違ったフォームで筋トレをしてしまうと負荷が他の部位に逃げてしまい効果が半減してしまいます。

これでは筋トレを継続できたとしても痩せることは難しいでしょう。

「正しいフォームが分からない」という人はトレーナーがいるジムに入会し、正しいフォームを教えてもらうのも一つの手段でしょう。

他にもyoutubeをみたり、筋トレをしている友人などに教わるのもおすすめです。

筋トレで痩せる方法

筋トレで痩せない原因は分かりましたが、結局痩せるためにはどのようなことを意識したらいいのでしょうか?

ここからは筋トレで痩せる方法について見ていきましょう。

筋トレをしながら食事制限をする

筋トレをどんなに頑張っても消費カロリーより摂取カロリーが多いと意味がありません。

1日の摂取カロリーが消費カロリーより少ない状態(摂取カロリー<消費カロリー)になるように食事の量を調整しましょう。

この時、摂取カロリーを抑えるためにひたすら食べる量を減らす。というのは絶対NGです。

食べる量を抑えすぎると筋肉を維持するための栄養が足りなくなり、筋肉が分解されてしまいます。
筋肉の量が減ってしまうと基礎代謝が減ってしまい1日の消費カロリーが落ちてしまうため、「摂取カロリー>消費カロリー」の状態になってしまい痩せることができなくなってしまいます。

食事量の減らしすぎがダメなのはわかったけど、具体的にどれぐらいの食事量がいいか分からないという人は減量時のカロリー計算について記事でまとめているので参考にしてください。

【筋トレ】減量期に必要なカロリー計算の方法と食事(PFC)徹底解説!脂肪を落としたい!減量期に摂取するカロリーの計算方法を知りたい!と思っていませんか?この記事では減量時の摂取カロリーの計算方法と食事(PFCバランス)について解説しています。この記事を読めば自分が摂取すべきカロリーとPFCバランスが分かりますのでぜひ参考にしてください!...

筋トレを習慣化し継続する

筋トレで大切なことは色々ありますが、最も大切なことは「継続する」ことです。

継続するコツは習慣化して短い時間でもコツコツ続けることです。
例えば毎日する歯磨きの前に10分間だけ筋トレをすることをルールにしてみたり、ジムに入会して行く曜日を固定したりと自分に生活にあった方法で継続することが大切です。

筋トレが習慣化して見た目に変化があらわれると筋トレが楽しくなり色んなことにチャレンジしたくなるでしょう。

毎日10分だけ筋トレしていたのが30分→1時間と伸びたり、ジムでダンベルやバーベルを使った本格的な筋トレに挑戦したりと体を変化させることにとってのプラスの行動を取るようになるはずです。

習慣化するまでは大変だと思いますが、とにかく体に変化が出るまでは自分なりの方法で継続するようにしましょう。

どのような方法で継続したらいいのか分からない。という人は筋トレを継続するコツを記事でまとめていますので参考にしてください。

筋トレを継続し習慣化するコツ!実体験を元に紹介します!筋トレが継続できなくて困っていませんか?実は筋トレが継続できないのは人間の進化の過程にあります。この記事では人間が筋トレを継続できない理由と継続するコツを紹介しています。継続できない理由が分かれば後は対策するだけ!私が実践していた継続するコツを紹介しています!ぜひ最後まで読んで参考にしてください!...

大きな筋肉を鍛える

痩せるための筋トレは大きな筋肉を鍛えて基礎代謝を上げることが大切です。

具体的には「下半身・背中・胸・肩」を鍛えるのがおすすめです。
特に筋肉の半分を占めている下半身のトレーニングは必須です。
下半身を重点的に鍛えつつ、他の大きな筋肉もバランスよく鍛えるようにしましょう。

全身の大きな筋肉を鍛える場合、初心者さんは全身法がおすすめです。
全身法の効果や具体的な筋トレメニューは記事でまとめているの参考にしてください。

筋トレ初心者には全身法がおすすめの理由と正しいメニューの組み方!筋トレ初心者は全身法がいいって聞いたけどなんで?全身法ってどうやって筋トレメニューを組んだらいいの?と思っていませんか?この記事では全身法が筋トレ初心者におすすめの理由と、全身法の正しい筋トレメニューの組み方を解説しています。この記事を読めば全身法のメリットと正しい筋トレメニューの組み方が分かりますのでぜひ最後まで読んでください。...

正しいフォームで筋トレをする

筋トレの効果を上げるためには正しいフォームで行うことが大切です。

せっかく筋トレを継続していても、正しくないフォームで筋トレを行うと負荷が分散してしまい効果が半減してしまいます。

また正しくないフォームでの筋トレは怪我にもつながり筋トレが継続できない原因にもなってしまいます。

正しいフォームと言われても、そもそも正しいフォームが分からないという人もいると思います。

私のブログでもフォームに関してまとめている記事はありますが、正直にいうと正しいフォームの習得は文字よりyoutubeなどの動画を参考にする方がおすすめです。

最もベストな方法はパーソナルトレーナーがいるジムに入会して直接フォームを教えてもらうことです。

大体のパーソナルジムは無料体験がありますので、家の近くにパーソナルジムがある場合は無料体験を利用してみましょう。

サプリメントでより効率的に痩せよう!

記事の中でもお話ししましたが、痩せるためには筋トレだけでなく食事にも気を使うことが大切です。

しかしカロリーを抑えつつ必要な栄養素を食事だけで摂取するというのはやってみると意外に大変なことがわかります。

そんな食事だけで必要な栄養を摂取するのが難しいという人は、サプリメントの摂取がおすすめです。

サプリメントはあくまで栄養補助食品です。
必要な栄養素を食事だけで摂取するのが難しい場合だけ、サプリメントを摂るようにしましょう。

特にタンパク質は筋肉をしっかりと維持、成長させるために大切な栄養素ですのでプロテインを飲むのはおすすめです。

基礎代謝が向上し太りにくい体を作るサポートをしてくれます。

しかし、現在では様々なメーカーが沢山のプロテインを作っており、特徴も味も多種多様でどれを飲んだらいいか分からない人も多いでしょう。

そんな時はいつかの味を飲み比べができる初心者セットがおすすめです。
いつかの種類の味を飲み比べて、飲みやすい味を探してみましょう。

自分のお気に入りの味が見つかったら、あとはコスパでメーカーを決めるのがおすすめ!
コスパで選ぶのであれば【Myprotein】 がバーゲンを定期的にしているのでおすすめですのでHPを覗いてみてください。

まとめ

今回は筋トレをしても痩せない理由と対策について解説しました。

ここまでの内容をまとめると下記の通り

まとめ

●筋トレをしても痩せない理由
・食べ過ぎ(摂取カロリー過多)
・継続しない
・小さな筋肉を鍛えている
・フォームが間違っている

●筋トレで痩せる方法
・筋トレしながら食事制限を行う
・筋トレを習慣化し継続する
・大きな筋肉を鍛える
・正しいフォームで行う

●サプリメントより効果的に痩せよう!

筋トレはダイエットに効果的ではありますが、間違った方法で筋トレをしてしまうと効果が半減してしまいます。

正しい知識を身につけて、健康的に痩せるように頑張りましょう。

私のブログでは筋トレをメインにボディメイクに関して色々とまとめています。
ぜひ他の記事も読んで参考にしてください。

他の筋トレに関しての記事も読んでみる

この記事が皆さんの参考になると嬉しいです。
最後まで読んでくれてありがとうございました!