筋トレ・ダイエット

【筋トレ歴6年】モチベーションを上げる方法12選!!

 

【筋トレ歴6年】モチベーションを上げる方法12選!!

筋トレが継続できない!
最近筋トレのモチベが上がらない

と悩んでいませんか?

この記事では筋トレ歴6年の私が、筋トレを継続できるモチベーションのあげ方を紹介しています。

 

この記事の内容

・筋トレのモチベーションが上がる方法12こ

 

私は雨の日も風の日も矢が降る日も、筋トレを継続し6年間続いています。
そんな私が筋トレのモチベーションを上げる・継続する方法を紹介していますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください!

【最大60%OFF!】マイプロテインお得に買える3つのコツ!セールを活用せよ!マイプロテインでお得にお買い物をする方法を知りたい!セールが多いけどいつが買い時なの?と思っていませんか?この記事ではマイプロテイン 歴5年以上の私がマイプロテインでお得にお買い物が出来る方法と1番割引額が大きいセールはいつなのか?について解説しています!お得にお買い物をしたい人はぜひ参考にしてください!...

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション① 体重を目標にしない

人によっては目標体重を決めて努力することで継続できるという人もいますが、私は体重を目標にするのはおすすめできません。

理由は日によって水分量や体調で体重が毎日変化してしまうからです。

当たり前ですが、水を1L飲めば体重は1kg増えて、たくさん汗をかけば体重は落ちます。
つまり体重というのは簡単に変化してしまいます。

つまり

「昨日頑張って筋トレしたのに、体重が○g増えてる!」
「サウナでたくさん汗かいたから、2kg体重が減ったぞー!」

といった具合に体重の変化は一喜一憂しやすい目標となってしまいます。

頑張ってるのに体重が増える(減る)なら筋トレやーめた。となってしまうので、体重を目標に設定するのはやめましょう。
あくまで目安として体重を見る程度にするのがおすすめです。

何か数字を目標にしたいのであれば、週2日は運動するぞ!と言ったように自分の努力・意思でコントロールできるものにするのがいいでしょう。

 

体重を目標にしてはいけない!

・体の水分量、体調で変動するので一喜一憂してしまう
・体重はあくまで目安としてみる
・数字目標は自分の努力、意思でコントロールできるものにする

 

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション② 理想の体の画像を見る

あなたには憧れている体型はありますか?
もしくは憧れている人はいますか?

もしいないのであれば、自分がかっこいい・美しいと思える体型の人を探しましょう。

人によって憧れている体型は違います。
自分にとって素晴らしいと思える人を探してみてください。

憧れの体型を見つけたら、その画像をいつでも見える場所に置いておくのがおすすめです。

スマホの待ち受け画面や、部屋のドアなどがおすすめです。

 

見えるところに理想の体の写真を!

・自分もこんな体になるぞ!とやる気が出る
・筋トレがマンネリ化したときに初心を思い出させてくれる
・携帯の待受や部屋のドアなど普段見るところに写真を置く

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション③ 変化を見つけて褒める

筋トレは短時間で体を大きく変えてくれるわけではありません。

1週間ぐらいの期間で体の小さな変化に気づいてあげることが大切です。

少しでも小さな変化を見つけたら自分を褒めてあげる!
大切なのは人と比べないこと。過去の自分と比べてどうなったかを見てあげるようにしてください。

重点的に鍛える箇所を決めて、定期的に写真を撮って見比べるのもおすすめです。

 

小さな変化を見つけて自分を褒める

・体型は短時間で大きく変わらない
・自分で小さな変化に気付いて褒めてあげる
・重点的に鍛える場所を決めて、定期的に写真を撮って確認する

 

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション④ 筋トレ仲間を作る

一人で継続するのが苦手という人は同じ筋トレをしている仲間を作りましょう。

・SNSで筋トレをしている人をフォローする
・ジムで会員やスタッフと仲良くなる
・パーソナルジムでトレーナーに励ましてもらう

などの方法があります。

特にネットが発達した現在ではSNSで簡単に共通の趣味を持っている人と繋がれます。
ジムで直接声をかけるのは緊張するという人は多いと思いますが、SNSであれば気楽に友達を作ることができます。

たくさんの筋トレ仲間を作り、互いに励ましあったり情報交換をしてモチベーションを高めましょう!

 

筋トレ仲間を作る

・SNSを活用して筋トレ仲間を見つけよう!
・励ましあったり情報交換をしてモチベアップ!

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション⑤ 筋トレ動画を見る

頑張っている人をみると自分も頑張ろう!と思えるものです。

youtubeなどの動画サイトでは色々な筋トレ動画があります。
筋肉隆々な男性やきゅっとお尻が上がった女性の筋トレ動画をみると「私もこうなりたい!」とモチベが上がります。

また筋トレ動画じゃなくても、筋トレ系youtuberの筋トレ解説動画なども知識も得ることができますし、実際に試してみたい!となって筋トレのモチベを刺激してくれます。

 

筋トレ動画を見てモチベアップ!

・人が頑張っているところを見て、自分の気持ちもあげる
・筋トレ解説動画を見て知識を得ることで試したくなる

 

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション⑥ 名言・格言を見る

色々な界隈に名言があるように筋トレ界にも名言・格言があります。

自分のお気に入りの格言・名言を見つけて、気持ちが折れそうな時はその言葉を思い出して気持ちをあげていきましょう。

 

👇有名な筋トレの名言の一部

トレーニングへの「熱い情熱」を決して失わないことが成功への最大の条件だ。アーノルド・シュワルツェネッガー
言葉よりも行動で示せドウェイン・ジョンソン
やれることは全部やる。妥協しない横川尚隆
負け続けても筋トレだけは辞めなかった やり続ければ必ず成長出来る 成長出来れば必ず勝てる また負けても諦めずにやり続けるだけ 真剣にやればそこに必ず成長はあるなかやまきんに君

 

何かを成し遂げた人の言葉というのは胸にやる気を引き出してくれます。
筋トレから逃げ出してしまいそうになったら、ぜひ彼らの言葉を支えに頑張ってください。

 

名言・格言でモチベアップ!

・何かを達成した人の言葉はやる気を出させてくれる
・自分のお気に入りの言葉を見つけよう

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション⑦ テンションが上がる音楽を聞く

感覚的に音楽で気分を変えることができるというのは皆さんご存知だと思いますが、これは科学的にも証明されています。

筋トレのモチベをあげたい時はロックやヒップホップなどのテンポ早めで、リズム感のある音楽がおすすめです。

なかやまきんに君がネタ中に流す、ボン・ジョビの「It’s my life」は気分を高揚させてくれるので筋トレに適しているBGMと言われています。

他にもAlexandrosの「ワタリドリ」など邦楽でもリズムが軽やかなものもおすすめです。

 

音楽で気分を変えよう

・音楽には気分を変える力がある
・リズムが早めでリズム感のある音楽がおすすめ

 

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション⑧ ジム・パーソナルに入会

お金がかかりますが、パーソナルジムも筋トレのモチベを上げるのに有効な手段です。

トレーナーが効果的な筋トレをアシストしてくれるだけでなく、精神的にもサポートしてくれます。

また「高いお金を払ったんだから通わないともったいない!」という気持ちにもさせてくれるので継続する理由にもなります。

基本的にはパーソナルジムには無料体験があるので、自分にあったトレーニーを探してから入会するようにしてください。

 

プロにモチベをあげてもらおう!

・トレーナーは筋トレだけでなくメンタルもサポートしてくれる
・色々なタイプのトレーナーがいるので、無料体験を活用しよう

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション⑨ かっこいい・可愛いウェアを買う

形から入ってモチベーションを上げるのも有効的な手段です。

お気に入りのウェアがあると、それを着るために筋トレをしようとなることもあります。

また「せっかくお金を払って買ったんだから筋トレを頑張らないと!」「このウェアが似合うような体になりたい!」という気持ちにもさせてくれます。

 

お気に入りのウェアを探そう!

・ウェアを着るために筋トレをする!
・お気に入りのウェアが似合う体になりたい!という気持ちになる

 

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション⑩ チートデイまで頑張る

減量を目的とする筋トレの場合はチートデイをモチベ維持のために活用しましょう。

チートデイとは落ちた代謝をあげるために糖質を多くとる食事方法のことです。

【筋トレ】チートデイとは?正しいやり方と頻度を解説!食べて痩せろ!チートデイって何?筋トレと食事制限しているのに体重が減らない。チートデイの正しいやり方と頻度と食事を知りたい!と思っていませんか?この記事ではチートデイとは?正しいチートデイの方法について解説しています。チートデイについて知りたい人や減量がうまくいかない人に参考になるますのでぜひ最後まで読んでください!...

 

普段はきついトレーニングと食事制限をしてしんどい思いをしていると思いますが、チートデイは食事制限をせずにトレーニングもオフにして問題ない日です。

あと○日頑張ったら、チートデイだ。筋トレがんばろう。

という気持ちにさせてくれます。

 

減量中ならチートデイをモチベアップにつなげよう

・チートデイは沢山食べれる!
・チートデイを設定して、その日まではとりあえず頑張ってみよう!

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション⑪ とりあえずやってみる

ちょっと精神論的な話になってしまいますが、とりあえずやってみるというのも有効です。

実はやる気というものは行動が先で、実際にやってみることで後からやる気が出てきます。
この行動することでやる気が出ることを作業興奮と言います

作業興奮は実際に行動してから5〜10分ぐらいたつと起こります。

「とりあえず5分だけランニングしてみようかな」
「腕立て伏せ10回だけやってみよう」

ぐらいの軽い気持ちでいいので、とりあえず行動してみてください。
きっとやる気が出るはずです。

もし10分ほど行動してもやる気が出ないのであれば体やメンタルが疲れている証拠です。
しっかり休息をとって次のトレーニングに向けて準備をしましょう。

 

 

 

 

 

【筋トレ】モチベーション⑫ 本を読む

普段から本を読んだりする人は筋トレの本を読むことでモチベアップも可能です。

「読書」と「筋トレ」全く正反対の関係性に見えますが、やる気を起こしてくれるという点では良き相棒になってくれます。

私のおすすめはTestosteroneさんの筋トレが最強のソリュ-ションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法 です。

クスッと笑えますし、筋トレって素晴らしんだな〜と思わせてくれる本です。

Twitterもしていて面白いのでぜひフォローしてみてください。

 

 

騙されるな!筋トレの本はこれで十分!おすすめの筋トレ本4つ!本当に筋トレに役立つおすすめの本を知りたい!と思っていませんか?この記事では他のブログの記事とは違って本当に厳選した本を紹介しています。筋トレの本には同じような内容が書かれていることが多いです。せっかく買ったのにこれ前読んだ本にも書いてあった。ということになりたくない人はぜひ読んで参考にしてください♪...

 

 

 

まとめ

今回は筋トレのモチベーションを上げる方法を解説しました!

ここまでの内容をまとめると下記の通り

筋トレのモチベ上げる方法まとめ

①体重を目標にしない
②理想の体の画像を見る
③変化を見つけて褒める
④筋トレ仲間を作る
⑤筋トレ動画を見る
⑥名言・格言を見る
⑦テンションが上がる音楽を聞く
⑧ジム・パーソナルに入会
⑨かっこいい・可愛いウェアを買う
⑩チートデイまで頑張る
⑪とりあえずやってみる
⑫本を読む

いかがでしたか?

モチベーションを維持するのは大変ですが、筋トレが習慣になるとやる気のあるなし関係なしに筋トレができるようになります。

最初のうちは大変ですが習慣化できるまで頑張ることで、あなたの体を変えることができるはずです!

心が折れそうになったら、何度でもこの記事を読み返して自分にあったモチベアップの方法を探してみてくださいね!

この記事が皆さんの参考になると嬉しいです。
最後まで読んでくれてありがとうございました!